Exhibition

展覧会

栗山 喬写真展「しらすやまと 2023」

2023年9月1日(金)〜9月3日(日)

栗山 喬氏による写真展「しらすやまと 2023」が今年もギャラリーにて開催されます。今回は北九州と鹿児島の2カ所での開催となっております。美しい日本の風景写真の展示と、今回は栗山氏とゲストによるトークイベントも行われますので、詳しくはお気軽にお問い合わせくださいませ。物販の販売も行います。

KUMIKO ボタニカルアート展

2023年2月23日(木)〜2月26日(日)

82歳の作家KUMIKO氏によるボタニカルアート展が開催されます。KUMIKO氏がボタニカルアートと出会ったのは今から40年前のこと。ロンドンのキューガーデンで初めて見たボタニカルアートに衝撃を受け、いつか描いてみたいと思いながら月日が流れました。77歳で初めてボタニカルアートを描き始めたそうです。いくつになってもやりたいことを始めるのに遅すぎることは無いということが感じられる素晴らしいアートの数々。今回は15点を展示いたします。

セルゲイ草柳 写真展「みな 旅の途中」

2022年10月8日(土)〜10月25日(火)

フランスのギャラリーやルーブル美術館での展示も行う、写真家のセルゲイ氏による自作の印画紙による銀塩の世界。セルゲイ氏の作り出す写真は、紙だけでなく時に岩、鉄、屋根瓦などに映し出された唯一無二の作品です。もはや写真というジャンルでは表現できない素晴らしいアート作品を体験できる展示となっております。

栗山喬 写真展「しらすやまと」

2022年8月10日(水)〜8月14日(日)*会期中は店休日無し

栗山喬氏による写真展「しらすやまと」が当ギャラリーにて開催されます。日本各地を旅して撮りためられた風景写真を中心に、栗山氏の撮影テーマである「しらすやまと」とは何かを感じていただける展示となっております。また会期中は写真集、中津城の石垣をモチーフとした琥珀糖の販売も予定しております。

加瀬 息吹写真展「ウラコクラ」+ウラコクラ・デラックス

2022年4月30日(土)〜5月31日(火) *撮影のため臨時休業有

2021年に出版社より全国・海外で発売されたデビュー作「ウラコクラ」の写真とその続編であるウラコクラ・デラックスの写真が展示中です。先日の旦過市場の火災を受け、今回新たに旦過市場で撮られた写真も加えて「市場」の雰囲気を生かしたレイアウトとなっております。小倉で生まれ地元の目線で活写された写真には、加瀬の地元愛とリスペクトが込められています。

加瀬 息吹写真展「Jamaican Vybz」

2022年4月9日(土)〜4月26日(火)*水曜休み

今回は、写真家 加瀬 息吹が17歳でジャマイカのゲットーで借家して写した写真と、2018年に再びジャマイカで写した写真が展示中です。加瀬のライフワークとも言えるジャマイカの人々の写真は、子どもの頃からジャマイカを訪れていた加瀬だから撮れる人々の生き生きとした表情が印象的です。危険な地区でもセキュリティーを雇わず、ローカルの人々へのリスペクトを忘れずに近距離で撮られた写真は、力強く、また優しい目線で撮られているのを感じることができます。

Studio CASEオープン記念特別展

ハービー・山口写真展「London, Changed my Destiny」

2022年3月19日(土)〜3月31日(木)*期間中は店休日無し

ハービー・山口氏が23歳で渡り、約10年間を過ごしたロンドン。若き日のハービー氏が活写したミュージシャンや人々のスナップ、美しいロンドンの街並み。ハービー氏が自ら手焼きした銀塩プリント19点を展示いたします。今回は特別に受注販売も承ります。3月19日と20日はハービー氏が在廊いたします。